歯医者で進められている歯ブラシ

昔から歯ブラシにはある程度自分なりのこだわりがあるのですがこの前
知人に勧められて歯医者で使用されている歯ブラシというのを使って
います。この歯医者の歯ブラシというのがこれまで自分が使い続けてきた
理想の歯ブラシと全く正反対なんですね。まずブラシの面積がとても少ない
ので歯磨き粉を上に乗っけるだけでも一苦労です。どちらかというと
ブラシの部分が大きいタイプが好きなのでこの時点でとても違和感を
感じてしまいます。そんな小さな歯ブラシなので実際に歯磨きをしても
なんかちゃんと洗えている感じがしないわけです。いつものように洗うと
全然ブラシが届いていない感じがするので必然的に歯磨きにかける時間は
長くなるのですがこれが逆にいいんですかね。まあタダでもらったので
とりあえずはダメになるまで使おうと思っているのですが間違いなく
自分で購入するとなると買わないでしょう。ただブラシの部分が小さいので
結構細かいところには届いていると思うので効果はあるのかもしれませんね。

このブログ記事について

このページは、authorが2013年4月15日 17:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そろそろ日焼けの時期」です。

次のブログ記事は「未成年でも脱毛サロンに通えるのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2