ダイハツでリコール

車のリコールというとたまにあるニュースですよね。私の家が乗っていた車も
一度だけこれにひっかかったことがあります。リコールというのは回収して
無償で修理するというものなので単純に回収されるというわけではありません。
つい最近でいうとダイハツの軽自動車のエッセという車種などが89万台程
リコールになったことで話題になりましたね。ちなみにダイハツの場合は今回の
リコールが今までで最大規模だったのだそうです。ダイハツというとエッセの
他にもムーヴやタントなどの人気の車種がありますね。

どんな不具合が発見
されたかというとエンジンの制御センサーの問題みたいです。エンジンの回転数の
高い運転を繰り返すと走行中にエンジンが停止してしまったり始動できなく
なってしまうかもしれないそうです。自分が乗っている時にこんなことが
起こったら間違いなくとんでもないパニックに陥りそうです。ちなみにこれまで
不具合の報告は161件あったそうなのですが、それが原因で事故になったという
報告はないそうなので早いうちにわかって良かったのかもしれませんね。
自動車 下取り査定

このブログ記事について

このページは、authorが2013年9月14日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハイドロプレーニング現象に遭遇」です。

次のブログ記事は「産後のトラブル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2