歯周病について調べてみた

歯周病というと歯と歯茎の間の歯周ポケットと言われるところに歯周病菌が入り込んで
そこから虫歯のような状態を作り出すことですが最近その歯周病が気になりだしたことも
あって歯磨きの方法とかをいろいろと考えています。ちなみに一度なってしまうと
完治という状態に持っていくのが難しいと通っていた歯医者の先生が言っていました。
でも日本人にはとても多いみたいで何人に1人だったかは忘れてしまいましたが
かなりの高確率で歯周病になっているのだそうです。いつかは歯が抜けてしまう
わけですがその原因としても歯周病が多いのだそうで虫歯よりも圧倒的なんだとか。

そもそも歯周病と虫歯の違いがよくわからないんですけどね。以前まではなんとなく
虫歯のほうが悪くて歯周病のほうが割とライトだというイメージが自分の中では
あったのですが調べたり聞いたりした話だと完全に歯周病のほうがひどい気がします。
まあ歯周病にも進行具合とかレベルみたいなものがあると思うので一概には言えませんが
少しでも普段からケアしていることが重要みたいなので早速使っている歯磨き粉を
普通のやつから歯周病予防のやつに切り替えるささやかな抵抗を始めています。

このブログ記事について

このページは、authorが2013年9月19日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「産後のトラブル」です。

次のブログ記事は「ハイブリットタイヤとは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2