切手の金額

とある書類を送る時にこれまでそんな経験がなかったのでいくらの切手を貼れば
ちゃんと届くのかというのが意味不明でした。
とりあえず知り合いに聞いてみたら80円でいけると言われたのですがネットで
調べてみるとなんとなく120円じゃないとダメみたいに書かれているわけです。
ここでふと感じたのがこれまでに120円の切手に全く馴染がなかったことです。
普通の手紙なら50円でそれ以外は80円というのがそれまでの自分の中での
常識だったので120円の切手って何?という感じです。
またネットでの説明もわかりにくくて専門用語みたいなののオンパレードなわけです。
大きさとか図とかを使って説明してくれればわかりやすいのに強引に言葉で説明するので
そもそもそれがわからない人が調べているのになんて役立たずなサイトなんだと思うわけです。
おそらく関係ないと思うのですが届ける場所もかなり近かったので自分の感覚でこれを
届けるのに120円もかかるならぼったくりだと勝手に思って80円の切手で送ったら
しっかりと次の日には自分の家のポストに金額が足りないと返送されていました。
浮気相手 慰謝料 相場

このブログ記事について

このページは、authorが2013年12月 8日 06:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯ぎしりは治るのか?」です。

次のブログ記事は「探偵の仕事をしている人」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2