マニュアル車好きなオートマオーナー

自動車運転免許を取得したのが30年前、其の間にいろんなことがありました。
当時は、車がないと生活できないような田舎だったので、車を所有して運転するということは、当たり前という環境。
オートマよりもマニュアル車を選ぶというような時代です。
大学生になったばかりのときに、1ヶ月の夏休みで取得。
最初の車は乗り倒しましたね。
マニュアル車の醍醐味はギアチェンジ、エンジンブレーキを使う感触は楽しいです。
もちろん危ない運転をしているわけではないけど、左折や坂道のときにセカンドギアを多用してフットブレーキの補助として使うということは良くやっていました。
30年も運転していると時代の変化を感じます。
オートマが当たり前の時代になって、マニュアル車の下取り価格が安めに設定されていたときは、ちょっとショックでした。
何台か車を乗り換えてきたけど、とうとう3台目には、オートマを購入することになりました。
本音はマニュアル車が好きなのですが、我が家の奥様が「オートマでないと運転できない」と...ライフスタイルの変化によって、車に乗る形態も変わってくるという例ですね。
とうとうオートマを運転している期間がマニュアル車のそれより長くなってしまいました。
ちょっと寂しさも感じるところです。

このブログ記事について

このページは、authorが2014年3月 1日 23:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛サロンにかかる料金について」です。

次のブログ記事は「ちょっと動いてダイエット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2